忍者ブログ
日常のひとひらを文章にして残す。今興味があることを書くブログ
[18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

漫画の王道さんで2巻のレビューされてます
ああ、早く合宿のレビューしたいなぁ
でもまだ3幕ですから、遠いですね
はぁ。。。

レッツスタートだよっっこれ!
ネタばれ?もちありです

mugi002.JPG
麦ちゃんがこれ以上ないくらいに思いっきり転んでます
完全に飛んでます
しかもないちゃいました、恥ずかしくて

初登場のオリナルちゃん
orinaru001.JPGオリナルちゃん(本名:神奈ちとせ)いいキャラです
こういう、話の流れをかき混ぜてくれる(はちゃめちゃにするって意味じゃないですよ)キャラは必要ですよね
演劇研にいるときは、理咲さんがよく話しの基点となったり、停滞してる雰囲気をかきまぜてくれたり
野乃さんもそれができるキャラだから、はなしが盛り上がるんだと思います
でも1年生サイド、おもに教室とかだと、それが難しかったんですよね。
佳代ちゃんだと落ち着きがありすぎるんですよ
そこにオリナルちゃんがはいってくると、だいぶいろんなテンションで話が回るのと思います

1年生で、演劇部。今後麦のよきライバル的存在になるのでは!?と期待です
アクション一つ一つがかわいいです

転んで濡れた制服の代わりに、オリナルちゃんのジャージをかりる
先生は生徒をいじるの上手です

でも、ジャージに名前ついてるのオリナルちゃんだけなんですよぉ
6幕ででてくる演劇研員のジャージには名前ついてない
でもなんか、麻井麦ってなまえもいいけど、神奈ちさともかわいい名前ですね


ほんでいろいろあって、きれいなお姉さんがでてくるんですね
演劇部の部長さんだそうせす
ここでは名前でてないけど、榊先輩だそうです
なんかつっかっかてきますねぇ。
てか、野乃さんと榊先輩のかいわが怖い
女の争いは怖い

榊先輩はここでいやみいってくるけど、やなやつって雰囲気はないんですよね
事実いい人ですし
でも榊先輩が麦にいってる言葉が麦のことを考えてでている言葉には感じられないんです
ぼくが麦側の人間だからかもしれません
でも、この、一年生を心配するような言葉は、麦を心配してでいるように見えない
このことばは演劇研に向けられている?
意識的にしているわけではないしょうし、麦を本当は心配してないわけでもない
榊先輩はどうしても演劇研、特に野乃さんを意識してしまってるのでは?
目の前にいたら、自分を完全に押し殺して無視することができない。無意識に相手を意識している
野乃さんと榊先輩はそんな関係なのでは?


何もいえない麦を助けてくれたのは理咲さんでした
麦ちゃんが自分ではじいたのかと期待しましたが、そこは、見せ方がうまいですねぇ
麦ちゃんもあと一歩ってかんじですよね。あの思いをそとに出せれば。。。ってとこですか
でもあせらずゆっくりと段階踏んだらいいとおもいます

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              
本当にごめん・・・

深い、深いですっ

榊先輩のてをはじいたのは
麦をたすけなきゃ<いい加減にしなさいよ

前回の甲斐君のとき同様の反応
もうこれ以上自分たちを否定するような言葉は我慢できない

でも麻井さんにとってはどうなんだろう
私たちは胸をはってあの言葉を否定できる。自分たちがやってることはくだらないことなんかじゃないって
でも、麻井さんは?
無理やり入部させられて、本当はやりたくないことなのに、しょうがなくやってる
だから榊のいってることは麻井さんにとっては事実なのでは?
それでも麻井さんは私たちについてきてくれるの?
本当に彼女のことを思うなら、やめさせてあげたほうがいいんじゃない?
でもそれじゃ活動できないし、
それに、、、自分たちのかつどうが榊がいってたとうりだって認めることになる
しかし、そんな自分たちの都合で麻井さんをふりまわしてしまっている。。。

麦ちゃんはそんな先輩の雰囲気をかんじあの言葉がでたんだと思います
榊先輩にいえなかった自分の答え
その全てをふくめて、理咲さんに言えたんじゃないかと
risaki001.JPG









これって、麦が自分考えで動けたってことで、
麦ってちゃんとできるこだと思う
でも麦自身がこれをカウントしてないなよね、いつも
自分で動くってもっとすごいことだと思ってる。
でもそれは麦にだってできてることなんだって、
それに気づくには、この作品のなかにでてきてる「自分に自信をもつこと」

次の71ページ1コマ目での理咲さんの表情は
自分の不安を不安の原因がら、思いもよらない言葉で安心させられたこと
だって、麦がここまではっきり言うとは思わないでしょ
あと、序章での最後「いいこが入ってくるといいわね」っていう会話につながってるんじゃないかな












なんか今回の完全自分の想像の世界になってる。。。。

ひとひらのなかででてくる「自分に自信をもつ」って表現
あまりにもいろんなところで出てく表現だし、高校演劇のテーマでもこれを題材にしたのが多い
でも「自分に自信をもつ」って、なんかしっっくりこない表現なんですよね
表現していることの範囲があまりにもでかいすぎるっていうか、解釈の方法がいくらでもあるというか。
ひとひらでいう「自分に自信をもつ」とはってのがあるはずだと思うんです
しっくりくる言葉があるはずなんです。
それをみつけられたらなぁって


オリナルちゃんでてきたぁ
けど、なんて呼ぼうかしっくりくるのがないんだよなorinaru002.JPG
本編中じゃ、いろんな呼称がでてくるからなぁ
いっぱい呼称がでてくるのは、人物関係をあらわせるののでいいんだけどね。。。

とりあえず、ちとせちゃんか、オリナルちゃんか
ここはオリナルちゃんで

なんでかって?
佳代ちゃんが言ってるからに決まってるじゃろ!!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powered by 忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
おすすめ