忍者ブログ
日常のひとひらを文章にして残す。今興味があることを書くブログ
[59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

結局なにをすればいいのか、まったくわからなくなったのはわたしだけ?

なににむかって戦うの?

鬱展開MAXでしたね。残念としかいいようがない
なぜかれらは24話にして、死ななければならなかったのでしょう?
カラスは?死んだの?カラスについては回想シーンひとつなしで、恨みのほどがよくわかりません。じつは親父が猫を追放されたってのは、なにかの伏線?

雪歩はもぉだめでしょ。主任もなんか説得力のあること言えよ。
真はかわいかったからいいんじゃないですか。はやくもどってきてほしいものです。

さて、カラス、ママ、千早さんがいなくなったとすると、トゥリアビータは落ちたも同然。ではこれからなにと戦う?
島が浮き上がったのがアウリンの予兆なのでしょうか??
雪歩が、千早からインベルを奪った仇として、晴香と戦う??最終回目前にして、それはくだらないきが・・・


このはなしはほんとにまとまるのかいな!!

個人的要望として、みんなが救われて欲しかったのですが、もぉ無理ですね。。。
ほんとに先が読めない話です。

次回予告もいままでと違ってましたね。できれば最後まであれでやってほしかったです。

今回のはなしは、まさに、終わりにむけての整理整頓、ちょうじりあわせのようにかんじてしまい、楽しめなかった。残念。
しかし、終わりよければ全てよしといいますから。希望は捨てません。。


最後に
カラスがふっとばされたとき、ラピュタ城内部にとりのこされた二人組みを連想したのは私だけ?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powered by 忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
おすすめ