忍者ブログ
日常のひとひらを文章にして残す。今興味があることを書くブログ
[31] [30] [29] [28] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [20]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第9幕の感想だぁい

麦ちゃんたち演劇研究会一同は、文化祭公演の練習のため、合宿にきましたぁ

海辺でなかなかいいところですね
海といえば、水着イベント!そして、おやくそくのポロリもっ・・・
とそんな淡い期待など、演劇の鬼こと一ノ瀬野乃にかかれば、ただ春の夜の夢のごとし

いきなり海に向かって発声練習です。
障害物のないところで発声練習をすると、声が反響しないので、、どれだけ声がでるのかわかります。

みんなでご飯を作ります。
これもまた合宿いべんとです。メニューはやはりカレー

ところで演劇研の顧問はいないのでしょうか?
一応学内組織なら、顧問が必要だし、新部活を立ち上げるときのお約束として、顧問がなかなか見つからないイベント。そして、一番反対していたお堅い先生が実は経験者で、顧問になってくれるイベントがあるはず。
なのに、ナノに、この合宿には顧問の先生は同伴してない。
学校側に届出なしの、個人旅行という形なのでしょうか?
3巻までに演劇部、演劇研ともに顧問イベントがないので、ぜひ、ぜひ、個性的な顧問の先生を登場させて欲しいです

野乃さんいわく、この合宿は、寝る、食う以外は練習だそうです。。。厳しい。そりゃ麦ちゃんじゃなくても沈みます

食後のミーチングで、劇の台本が配布されます。もちろん野乃さん作
題名は「ひとひら」
内容は・・・カットします
そして野乃さんから重大発表

nono004.jpg










おおまおいごっど!!!!

主役っですかぁ。
でも一年生が主役ってそれほど珍しくないですよ
まわりの重要なやくを先輩がしっかり固めてくれれば、むしろやりやすいとおもいます

ののさんは最初からあてがきしたそうです。自分は妖精3。。。べ、べつに、あてがきだからって、野乃さんが妖精さんをやりたかったわけじゃないんだからねっ

当然パニックに陥る麦ちゃん
mugi013.jpg










ここはいつもより激しいです。そりゃ死活問題ですから。
しかし、野乃さんが決めたことは絶対です。
今回ばかりはだれも助け舟を出してくれません
hitohira010.jpg








これはもう末期です

かくして麦ちゃんは主役の座をてにいれたのでした

後半へ続く

はてさて今回ははじめて後半へ続くとしました
ひとひらって1幕が長いので、前半と後半で内容がかわって来ちゃうんです。だからいっきに感想かくのつらいんです

さて、AT-Xではあしたから、ひとひらがはじまりますっ
見れる人はいいなぁ、いいなぁ。。。ぼくは4月3日まで待ちます

25日は結局行きませんでした。
どんなかんじだったのでしょう?
とりあえず写真が樹元オリエさんのブログにのっかます
ペンギン役者のブログ

今回の一枚
risaki005.jpg








つよいです

車の免許とりたいな。。。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カウンター
おすすめ